1. HOME
  2. カルチャー
  3. 【京都】いけばな資料館 祇園祭に関連する宝物をオンライン公開
カルチャー

【京都】いけばな資料館 祇園祭に関連する宝物をオンライン公開

カルチャー, 京都

「日本三大祭り」の一つであり、京都の夏の風物詩である祇園祭

今年は新型コロナウイルスの感染拡大のため、祭のハイライトである山鉾巡行が中止になり、ショックを受けている方も多いのでは。

そんな中、いけばな資料館では祇園祭に関連する宝物をオンラインで楽しめる動画の公開を開始しました。

通常非公開の祇園祭に関連する宝物をオンラインで紹介

いけばな発祥の地、六角堂

隣接する池坊会館の3Fには、いけばなに関する貴重な歴史資料や六角堂の宝物を展示するいけばな資料館があります。

いけばな資料館では毎年、祇園祭の時期になると夏の特別開館として、池坊に伝わる屏風をお披露目する 「六角堂・池坊 屏風祭」が開催されてきました。

しかし今年は新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、資料館での開催を断念。
せめてオンライン上でいけばな資料館の宝物を楽しんでもらおうと、 通常非公開のいけばな資料館が所蔵する祇園祭に関連する宝物を紹介する動画をYouTubeで公開することになりました。

動画「六角堂・池坊 屏風祭」は華道家元池坊のYouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/user/ikenobo550/)で鑑賞できます。

華道家元池坊YouTubeチャンネル「いけばな 池坊」
https://www.youtube.com/user/ikenobo550/

「檜扇(ひおうぎ)」の いけばな展示

また、いけばな資料館では7月16日(木)と17日(金)の2日間、祇園祭に欠かせない「檜扇(ひおうぎ)」の いけばなを展示。見学は事前予約制です。

予約は華道家元池坊総務所(電話:075-221-2686 、メール:kengaku@ikenobo.jp)まで。

いけばな資料館

住所〒604-8134 京都市中京区六角通東洞院西入堂之前町248 池坊会館3F
電話075-221-2686
開館時間9:00~16:00
入館無料(4月・11月の行事期間中は有料)
休館日土・日曜休
祝日・年末年始・お盆休
見学予約華道家元池坊総務所
電話:075-221-2686
メール:kengaku@ikenobo.jp
(受付:月~金曜 9:00~17:00 ※祝日を除く)
webhttps://www.ikenobo.jp/ikebanaikenobo/shiryokan.html