1. HOME
  2. 京都
  3. 東映太秦映画村 10日限定の特別なナイトイベント開催
京都

東映太秦映画村 10日限定の特別なナイトイベント開催

京都

東映太秦映画村ではこの8月だけの10日間の限定イベント「まぼろし遊郭、あかり物語 ~夏ノ夜遊ビ~」を開催中。夕暮れと共に吉原遊廓に火が灯り、花魁による練り歩きや光る映えスイーツも登場します。

日本映画や時代劇のテーマパークである「東映太秦映画村」
村内に足を踏み入れれば、そこはもう江戸時代。まるでタイムスリップしたかのように、時代劇の街並みが広がります。

8月の10日間だけ開催される限定イベント「まぼろし遊郭、あかり物語 ~夏ノ夜遊ビ~」は、映画村の江戸の町の中でもひときわ艶やかな「吉原通り」を中心に、町全体をライトアップ。
さまざまな装飾が魅惑的に江戸の町を彩り、この限定イベントだけのフォトスポットが多数登場します。

7月から開催中の「鬼滅の刃 京ノ御仕事 参」では、「遊郭編」に登場した「ときと屋」「京極屋」「荻本屋」をセットで再現。こちらも夜に行くとより雰囲気が味わえますよ。

「まぼろし遊郭、あかり物語 ~夏ノ夜遊ビ~」
https://www.toei-eigamura.com/nightevent/

「鬼滅の刃 京ノ御仕事 参」
https://www.toei-eigamura.com/kimetsu/

また、3人の花魁が夜の町を練り歩く花魁道中が登場。プロジェクションマッピングを用いた特別な演出で魅惑の世界に誘います。
花魁道中は1日1回、19時45分から開催。雨天中止。

さらに、屋台街には縁日&キッチンカーが登場。光るスイーツや夜限定のフードが楽しめます。

「鬼滅の刃 京ノ御仕事 参」のコラボメニューも夜だけのメニューが登場。コラボメニューを頼むと描き下ろし特製コースターがついてきます(全4種)。

『鬼滅の刃』ファンにとっても見逃せないであろう、特別なナイトイベント。
「まぼろし遊郭、あかり物語 ~夏ノ夜遊ビ~」は、8月6日(土)、7日(日)、11日(木)~16日(火)、20日(土)、21日(日)だけの期間限定開催。期間中は21時までの営業です。

東映太秦映画村
https://www.toei-eigamura.com/