1. HOME
  2. 映画
  3. 映画『イーディ、83歳 はじめての山登り』
映画

映画『イーディ、83歳 はじめての山登り』

映画

家族のために人生を捧げてきた83歳のイーディは、人生の終わりを目前にして、若い頃に果たせなかった夢を実現する決心をする。
夢に向かって一歩を踏み出す勇気を与えてくれる感動作。

『イーディ、83歳 はじめての山登り』あらすじ

ロンドンに住むイーディは83歳。永年にわたって夫の介護のために自分を犠牲にしてきた。

そんな苦労も娘には理解されず、老人施設への入居を勧められる。

人生の終わりを感じたイーディは、フィッシュアンドチップス屋の店員のふとした「何も遅すぎることはないさ」という言葉に突き動かされ、今は亡き父との約束であり、かつての夢だったスイルベン山に登ることを決意。

スコットランド行きの夜行列車に飛び乗り、スイルベン山へと向かうが…

主人公のイーディは、偏屈で頑固、意固地な老人。

偶然出会った登山洋品店の青年ジョニーをトレーナーとして雇い、スイルベン山を目指すための訓練を開始しますが、登山経験がほとんどないにもかかわらず衝突を繰り返します。

ジョニーと喧嘩を繰り返しながらも多くのことを学んでいくうちに、イーディがだんだんと可愛らしく魅力的になっていくさまも見所。

準備を整え、ついにスイルベン山に挑むイーディは、はたして山頂にたどりつけるのか…

 

「人生を楽しむことに、いつだって遅すぎることはない」というメッセージが胸に刺さるヒューマンドラマ。
3月21日(土)より京都シネマにて公開。

『イーディ、83歳 はじめての山登り』

京都シネマにて2020年3月21日(土)より公開
監督/サイモン・ハンター
出演/シーラ・ハンコック、ケビン・ガスリー、ポール・ブラニガン
http://www.at-e.co.jp/film/edie/
©2017 Cape Wrath Films Ltd.