1. HOME
  2. 映画
  3. 『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』
映画

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』

映画

『機動戦士ガンダム』の映画最新作『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』。
『逆襲のシャア』のシャアの反乱から12年後の世界を舞台に、ブライト・ノアの息子ハサウェイの戦いを描く三部作の第一作目が近日公開。
非売品プレスシートのプレゼントもありますよ。

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』は、アムロとシャアの最後の戦いを描いた1988年の映画『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』の世界観を継承する作品。
三部作の映画として制作が進められ、本来は2021年5月7日の公開を予定となっていましたが、新型コロナウイルスの感染拡大により再三の延期となり、現在「近日公開」となっています。

あらすじ

第二次ネオ・ジオン戦争(シャアの反乱)から12年後。
地球連邦は腐敗し、「人狩り」と呼ばれる非人道的な政策を行なっていた。
そんな地球連邦政府に抵抗する反地球連邦政府運動「マフティー」。
リーダーのマフティー・ナビーユ・エリン、その正体は地球連邦軍大佐ブライト・ノアの息子、ハサウェイ・ノアだった――
ハサウェイは連邦軍大佐ケネス・グレッグ、謎の美少女ギギ・アンダルシアと出会い、その運命を大きく変えていく…

主人公・ハサウェイ・ノアとは

『機動戦士ガンダム』で一年戦争を戦ったブライト・ノアとミライ・ヤシマの息子。
一年戦争の8年後を描く『機動戦士Zガンダム』で初登場。このときはまだ7歳で、普通の子どもでした。

第二次ネオ・ジオン戦争(シャアの反乱)を描く『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』では13歳。
好意を抱くニュータイプの少女・クェスが敵方であるシャアの元に走ってしまい、クェスを追うために暴走。
無断で戦争中の軍艦に乗り込んで「修正」を受け、モビルスーツを強奪して無断で出撃。
その結果、ハサウェイをかばう形でクェスは戦死し、逆上したハサウェイは味方であるチェーンを撃墜。
クェスの死とチェーンを殺害したハサウェイは、ショックで立ち直れずうつ状態に。
このむちゃくちゃな行動で「なにやってんねんこいつ」という印象を抱かせ、多くのファンの反感を買った人物です。

そんな経歴から「大丈夫か」と思わずにいられないのですが、『逆襲のシャア』から12年たち、25歳の大人になったハサウェイがどんな人物に成長し、そしてどのような活躍を見せてくれるのか。
ガンダムファンは要注目です。

非売品プレスシートをプレゼント

映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の非売品プレスシートを2名さまにプレゼント。

郵便番号・住所・電話番号・氏名をご記入のうえ、メールでご応募ください。
応募はこちらから:info@dosue.net
応募締め切り:5月31日(月)

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』は、2021年5月7日から公開の予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言により5月21日に延期。
緊急事態宣言の延長によりさらに延期となり「近日公開」です。

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』

監督村瀬修功
声の出演 小野賢章、上田麗奈、諏訪部順一、斉藤壮馬ほか
webhttp://gundam-hathaway.net/

©創通・サンライズ

※掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。