1. HOME
  2. 京都
  3. 京都センチュリーホテル ホテル体験型謎解きプラン「本と歩く謎解きの夜」
京都

京都センチュリーホテル ホテル体験型謎解きプラン「本と歩く謎解きの夜」

京都

京都の玄関口、JR京都駅の正面口から徒歩わずか2分(個人差あり)。創業から100年に近い歴史を誇る京都センチュリーホテル。
京都でも有数の老舗ホテルの館内を舞台に、“ホテルにおこもりしながら物語の世界に出かけられる”体験型の謎解き宿泊プランが登場しました。

ホテル体験型謎解きプラン「本と歩く謎解きの夜 〜消えたエピローグの謎〜」

「体験型謎解き」とは、自分自身が主人公となり、実際に目の前にある謎や暗号を解き明かすイベントのこと。
物語をリアルに体験でき、非日常感を味わえるのが魅力で、いま人気を集めているんです。

「本と歩く謎解きの夜 〜消えたエピローグの謎〜」は、京都センチュリーホテルの館内を舞台とした体験型謎解きつきの宿泊プラン。
参加者は、チェックイン時に1冊の本を渡されます。
この本を読み進めながら、ストーリーにそってホテル内を探索。
数多くの謎を解き進めながら物語のエピローグを探し当てるという、本格的な謎解きゲームです。

「結末を探してみてはいかがですか?」チェックイン時に渡される一冊の本。

本に目を通すと、本のストーリーに登場するものが実際に目の前に広がる光景に、不思議な感覚にとらわれます。
京都センチュリーホテルのノスタルジックモダンな雰囲気もあいまって、次第に物語に引き込まれていく没入感、ホテルという舞台だからこそ味わえる非日常感が新鮮。

本を読み進めます。本の内容と現実が混ざり合って、どんどん物語に引き込まれていきます。
館内を探索。ノスタルジックモダンな雰囲気に気持ちも高まります。

その中で謎をすべて解き明かしたときの爽快感は格別。
「謎解きは苦手で…」
という人も安心。
行き詰まったらヒントページもありますよ。

オーセンティックバー「ESSEX」。謎を解いて疲れた頭を癒すのにどうぞ。

3種類の宿泊プラン

「本と歩く謎解きの夜 〜消えたエピローグの謎〜」のプログラムつき宿泊プランは3種類。

  • 宿泊+謎解き体験 1名あたり 9,000円〜
  • 宿泊(朝食つき)+謎解き体験 1名あたり 11,600円〜
  • 宿泊(夕朝食つき)+謎解き体験 1名あたり 17,600円〜

ホテルの新しい楽しみ方として、他ではなかなかできない体験をどうぞ。
開催期間は2021年7月20日(火)〜10月31日(日)まで。

ホテル体験型謎解きプラン
「本と歩く謎解きの夜 〜消えたエピローグの謎〜」

場所京都センチュリーホテル
〒600-8216 京都市下京区東塩小路町680
https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/kyoto-centuryhotel/
期間2021年7月20日(火)〜10月31日(日)
所要時間2〜4時間(想定)
webhttps://nazotoki-project.com/kyoto_centuryhotel/index.html
問い合わせ075-351-0111(京都センチュリーホテル代表)

※掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。