1. HOME
  2. 京都どすえ
  3. グルメ
  4. 【京都市中京区/京都府八幡市】究極の浅煎りコーヒー専門店「alt.coffee-roasters」
グルメ

【京都市中京区/京都府八幡市】究極の浅煎りコーヒー専門店「alt.coffee-roasters」

グルメ

コーヒーの焙煎はコーヒーの味を大きく左右し、大きく「深煎り」「浅煎り」に分けられます。
深煎りは濃い茶褐色で、香ばしい香り苦味のある味わいが特徴です。一般的なコーヒーのイメージはこちらですね。浅煎りは浅い色つきで酸味のある味わいになります。

ここ数年、浅煎りコーヒーのブームがあり、提供するお店が京都でも増えました。
しかし、浅煎りコーヒーが好きではないという人も多いようです。
その理由として、「浅煎りコーヒーはすっぱい」「味や香りに余韻がなく、物足りない」「うすい」といった意見があるようです。

好みは人それぞれではありますが、しかしそれは美味しい浅煎りコーヒーを飲んでないからかもしれません。というわけでおすすめしたいのが「alt.coffee-roasters(オルト コーヒー ロースターズ)」です。

究極の浅煎りコーヒー専門店

alt.coffee-roastersは”コーヒーはフルーツ”を体感できる、浅煎りコーヒーのお店。焙煎士と栄養士の資格を持つ代表の中村さんが独自の研究・技術で実現した浅煎りのコーヒーとともに、体に優しいヴィーガンフードが楽しめます。

2019年に二条にオープンして以来、コーヒー好きの注目を集め、その究極の浅煎りコーヒーを求めて海外からの観光客もやってくるほど。

まるでワインのように豊かな香りが持続する浅煎りコーヒー。香りがより楽しめるよう、ワイングラスで提供してくれます。

alt.coffee-roasters(オルト コーヒー ロースターズ)
住所/京都市中京区神泉苑町28-4
Webサイト/https://altroasters.thebase.in/

石清水八幡宮店がオープン

石清水八幡宮にオープンしたお店は、京阪電車の石清水八幡宮駅からすぐ。駅を出て北へ歩くとすぐに水色の壁が印象的な建物が見えてきます。

二条のお店もかわいいのですが、こちらもとてもかわいくておしゃれです。

ドアの取っ手がまたかわいい。

店内もやっぱりかわいい(ボキャブラリーが貧困)。

コーヒーの飲み比べセット 1,100円

「コーヒーの飲み比べセット」は3種類のコーヒーを飲み比べでき、産地、品種、発酵方法が変わると全然違うということがよくわかります。”コーヒーはフルーツ”だとあらためて実感。

京都のふわとろ生湯葉ライス 1,590円

「京都のふわとろ生湯葉ライス」は生湯葉を卵に見立て、オムライス風にした京都らしいメニュー。

発酵あずきとビーガンクリームの厚切りトースト 1,350円

材料はできるだけオーガニックのものを使い、ソースや調味料などもすべてお店で手作りしているそう。どれも体に優しくて、安心していただけます。

また、石清水八幡宮は愛犬と同伴も可能。体にいいメニューばかりなので、人も犬も同じものが食べられるのが、愛犬家としてはうれしい。わんちゃんメニューも充実しています。

alt. coffee roasters(オルトコーヒーロースターズ)石清水八幡宮店
住所/京都府八幡市八幡土井108-28